自身の禁煙達成を元に、喫煙のデメリットに禁煙[断煙]のメリット、他あらゆる禁煙からの【副産物】をご紹介!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
設計という仕事柄、肩こりは長きに渡る持病となっており、喫煙中は
完全に慢性化していた為、一生のお付合いと覚悟を決め、自慢の
マッサージチェアと某塗り薬で日々やり過しておりました。

酷い時には歯が浮いて、こめかみにズキズキと響くような痛みや
肩が柔軟に動かせない程の痛みがはしる始末・・・・・(ーー;)
辛い痛みを騙し々過ごすのがデフォルトでした。

半ば職業病として諦めていたこの肩こり、これが元で真剣に会社を
辞める事まで考えた時期もありました。


[【肩こり】私の場合・・・禁煙後3年以上_その3]の続きを読む
スポンサーサイト
ヘビスモな方なら当然、そうじゃ無い方でも経験ある筈のドス黒い痰
名付けて【ニコタン(痰)、朝の歯磨き後なんて、ゲ~ッのペッとやりゃ
ポンと飛出す憎い奴・・・・・・

経験あるでしょ・・・・・どうですか?
"私はそんなに本数吸わないから"・・・なんて方も、その様子こそ
ドス黒い・・・とまではいかなものの、このニコタンは存在する筈。
そう、誰だってタバコ吸ってりゃ痰が絡みますよねェ・・・・・この
ニコチンが合体してニコタンが構成されてるんですから。
身に覚えが・・・・・って方が沢山おられると思います。


[さらば【ニコタン(痰)】]の続きを読む
喫煙する前、そう学生の頃は綺麗なお尻の具合もツルりと綺麗なもん
やったんですが、喫煙始めて、いつの頃からとは定かじゃないんですが
お尻はブツブツと荒れ放題・・・・・
そらぁ、もうお尻と呼べる状態じゃなくなり、汚いケツへと変化してました。

昔はよく銭湯を利用してたもんで、連れに汚いケツ、とからかわれ
歳のせいかのぉ~、などと嘯いてたもんです。


[【肌の状態】私の場合・・・禁煙後3年以上_その2]の続きを読む
現在喫煙中で、禁煙を検討・・・・・って方には心当たりも多い筈

朝、目覚めの歯磨きタイムでのゲ~ッ【嘔吐感】
でもって、空きっ腹に缶コーヒーを飲み一服した後のゲ~ッ【嘔吐感】
・・・・・こちらは顔面が蒼白になる事も・・・・・
それから、何かに夢中になってる最中のチェーンスモーキング中
突然の胸焼けと共に発生するゲ~ッ【嘔吐感】


[ゲ~ッ、一掃された【嘔吐感】あれこれ]の続きを読む
喫煙期間や喫煙本数にもよるかも知れませんが、禁煙を開始し、数日が過ぎると
数日に渡って、睡眠が大きく乱れる事があるようです。

ある人は睡眠時間短くなり、夜中に何度も目覚めたり、以前の様な睡眠時間が
全く取れないにも関わらず、日中にはさほど疲れを感じず、又、ある人は以前の倍
以上
の睡眠時間を取っても、日中には疲れきった感覚を覚えるようです。

この睡眠調整という体調の変化、これに対する不安ストレスをお持ちの方
かなり多いのではないでしょうか?

そう、私も実際にこの体調変化を体感致しました。
当然、ストレスや不安も感じる日々の中、ネット上をあれこれ調べてみると
この体調変化が睡眠調整によるものである事が判りました。


[【睡眠調整】による体調変化が気になる方へ]の続きを読む
禁煙後の体調変化に伴い、多くの人が辿るパターンのひとつ

それってこんな↓パターンではないだろうか・・・・・・・

     ①禁煙達成
      ↓
    ②体重増加
       ↓
    ③血行障害の改善
    ↓
    ④呼吸器の改善
       ↓
    ⑤運動能力の向上(運動しようという意識の向上)
       ↓
    ⑥何らかの運動を始める
       ↓
    ⑦運動が習慣化したり趣味に転ずる

私は、まさにこのパターンで、ウォーキング・ジョギング・筋トレ・スイミング
あれこれやって、ウォーキングは習慣化し、筋トレとスイミングはちょっとした
趣味のひとつとなっている。


[【体調変化】私の場合・・・禁煙後3年以上_その1]の続きを読む
禁煙をスタートした2004年11月8日から1ヶ月後の12月8日頃

次の週の月曜日にあたる12月13日には"気管支鏡検査の結果発表"という

私にとっての、最大の関心事を控え、この頃の自分は

禁煙スタート2週間後あたりからの睡眠調整によって伴う、酷い睡魔に日中は襲われ

そのくせ何故か早期覚醒してしまう・・・・・といったジレンマと戦っていた。



[私が体感した体調変化(禁煙1ヶ月目)]の続きを読む
禁煙スタートから2週間目、この頃はまだ肺がん疑惑も晴れた状態では無く

不幸中の幸いとでも言うべきか、煙草に対する執着などよりも

大病を煩ってはいないか・・・・・という、その1点に意識は集中していた。

そうしたお陰で、禁断症状などに対する葛藤は殆ど無い状態で

これまでの期間を難なく過ごす事が出来た。



[私が体感した体調変化(禁煙2週間目)]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。