自身の禁煙達成を元に、喫煙のデメリットに禁煙[断煙]のメリット、他あらゆる禁煙からの【副産物】をご紹介!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆さんは、もうご存知<でしょうか・・・!?

本日2006年5月31日は19回目となる世界記念デーだそうです。

この世界禁煙デー、WHO[世界保健機関]が定め、喫煙者に24時間喫煙を

控えるように呼びかけ、各国の政府・自治体、ひいては個人にまで喫煙と健康について

考えるよう呼びかけているようです。


又、世界禁煙デーには毎年スローガンが掲かげられるおり、今年2006年のスローガンは

Tobacco Deadly in any form or disguise
全てのたばこ製品は例外なく死を招く
・・・・・・だそうです。


又、厚生労働省ではこの世界禁煙デーの5月31日からの1週間となる6月6日までを

禁煙週間として禁煙普及啓発を行っているようです。

2006年度の禁煙週間のテーマは、「やめたい人を手助けする禁煙支援」となっているようです。


まさに今、禁煙をスタートすべきか迷っておられる方、この世界禁煙デーを

起点にスタートする・・・・・ってのは如何でしょうか!?
スポンサーサイト
妊婦の喫煙によって、その胎児はさまざまな影響を受ける事が知られていますが

煙草の常用性から、禁煙を実現出来ず、こうした影響の認知度の高さに反比例し

約10%の方々が妊娠しても煙草を吸い続けているというのが実情のようです。

新生児に対する最も大きな影響は低出生体重で子宮内発育不良や未熟児出生を

しばしば伴うようです。
[喫煙が妊婦に与える影響]の続きを読む
社内健康診断の胸部X線検査結果で有難く頂く事となった異常陰影による要精密検査という

厄年の私にとって、スルー出着ない結果通知に端を発する肺癌疑惑から、既に3ヶ月が過ぎた

2005年2月7日(月)、異常陰影に対する経過観察となる再CT検査のこの日

完全に異常陰影が消失していれば、晴れて"シロ"となり無罪放免、肺癌という呪縛からの

開放を果たす事となるのだが・・・・・・
[肺癌という呪縛からの開放]の続きを読む
喫煙者の皆さんによって、たばこ産業が支えられているのは周知の事実でありますが

利ざやの高い(収益率の高い)このたばこ産業に目をつけ、たばこ税を設ける事により

はて?さて?本当に国は潤ってのでしょうか・・・!?

増税、増税の果てに、かなりの額となったたばこの価格、これが適正であるか否かを問えば

喫煙者の方々ではその殆が、まず間違い無く、不適正と思われるかと思います。

禁煙を達成した私でさえ、不適正な価格・・・こう思うしだい(ーー;)

[煙草による経済効果の真意]の続きを読む
スタンダード!?で王道とも言える禁煙パイポ

実は私が禁煙した折に、唯一お世話になったグッズ、それが禁煙パイポでした。

という訳で、禁煙グッズの筆頭にご紹介させてもらう事にしましたが、知らぬ間に

いやァ~実に種類が増えた事・・・・・これには少々驚きでした!!ではご紹介を・・・


■機能パイポ■
お口スッキリパイポリラックス禁煙パイポ目の覚めるパイポ
     お口すっきりパイポ          リラックスパイポ        目のさめるパイポ
    300円/3本入り        300円/3本入り        300円/3本入り
 メントールクロロフィル   グレープフルーツ・レモン  メントール・ボルネオール
 入りで、お口すっきり!   ハッカ油が不安や憂鬱に効果  の添加で、眠気スッキリ!

のどにいいパイポドライバーズパイポプロポリス健康パイポ
     のどにいいパイポ       ドライバーズセレクトパイポ   プロポリス健康パイポ
    300円/3本入り        300円/3本入り        300円/3本入り
   天然ハーブ入りで    目の覚めるパイポ・リラックス ミツバチの抗菌物質
   喉にとても優しい!   パイポ・お口スッキリパイポの  プロポリス配合
   天然ハーブ味      3種類を1セットに!       レモンライム味 

・・・・・・・・まだまだ在ります、あらゆる禁煙パイポ!!
[スタンダードな王道 禁煙パイポ]の続きを読む
喫煙本数が1日20本を越える喫煙者は非喫煙者に比べ3.2倍、虚血性心疾患を引起すと言われ

その死亡率に関して、非喫煙者と比較した場合、1.6倍~4.6倍、虚血性心疾患の死亡率

高いとされています。


当然の事ながら、虚血性心疾患は、1日の煙草を吸う本数・喫煙年数が長いほど

又は、煙を吸い込む量、又は喫煙開始年齢が若いほど高いとされています。
[喫煙が起因となる虚血性心疾患]の続きを読む
皆さんもどこかで耳にした事がある、喫煙指数事、"ブリンクマン指数"

1日当りの喫煙本数×喫煙年数
によって求められる指数、私もCT検査で

異常陰影があり、癌の疑いをかけられた折にすかさず担当医に質問されて

ひとつの目安とされたのを覚えています。
[ブリンクマン指数]の続きを読む
医療機関による情報による、禁煙後の体調変化は既にご紹介致しましたが

では、実際に私が体感した体調変化、これがどうであったか・・・!?

ここでは、それについてご紹介させて頂きます。


[禁煙後3日目]

禁煙するきっかけとなったのが、私の場合、肺がん疑惑という重~い内容だけに

この疑惑が私にもたらした不安はかなりのものでした。

私の場合、これが禁煙達成における大きな原動力となったのでは・・・・・・
[私が体感した体調変化(禁煙3日目)]の続きを読む
2004年11月8日に社内の健康診断結果より、胸部X線で"異常所見有り"とされ

翌週の11月15日(月)に気管支鏡検査を受けてから、癌や結核などの重い病気で

在るか否か・・その検査結果が出るまでには約1ヵ月を必要とした。


気管支鏡検査の結果は2004年12月13日(月)

ここに至るまで待ちにまった1ヶ月、肺癌で頭の中は充満状態

ある意味、かなりの肺癌"ツウ"となっていた・・・・・・(苦笑

肺癌というその大きなパワーで依然禁煙は続いていた。
[人生の崖っぷち(気管支鏡検査結果)]の続きを読む
待ちに待った・・??大病院での気管支鏡検査

そら恐ろしい検査で、まず気管への局部麻酔を施し、気管から肺胞へ

リアルタイムに確認出来るよう、X線照射をしつつ、太さ6mm程度のビデオ内視鏡を

喉から気管支、そして肺胞へと通していき、異常陰影のある部分へと導く

異常陰影のある部分に到達すると、そこでビデオ内視鏡にて直接確認もするのだが

最たる目的は検体の採取(小さな肉片?)、でその検体を病理検査するというもの。
[恐怖の気管支鏡検査]の続きを読む
禁煙[断煙]に限っては、年齢を問わず、いくつからスタートしても

あらゆる病気による死亡リスクを低減する事が可能です。

男性の場合、禁煙開始年齢が若いほど、禁煙による死亡リスクは大きく減少する傾向にあり

これに反して喫煙開始年齢が若いほど、ブリンクマン指数も高まる事となり

病気による死亡リスクが、非喫煙者と比較した場合、大きな開きが出来る傾向にあります。
[禁煙スタートから延びだす寿命]の続きを読む
禁煙をスタートし、無事断煙と言える期間迄、さて耐えうる事が出来るか・・・?

禁煙をお考えの方々には、心当たりあるであろうこうした不安・・・・・・


大きな不安を抱えつつ、やってみましょう、是非禁煙!

十人十色と、個々の意思の強弱もさることながら・・・

禁煙[断煙]を成功させるには、まず身近な周囲の人達へ禁煙を宣言する事

そう!伝えてまくって、ある意味、多くの方々にご協力を頂く・・・・・

これこそが大きな力となる事、間違い無し!!
[スタートは周囲の人々に禁煙宣言!]の続きを読む
病気の中でもやはり死に最も近い、恐ろしい病気とされている"癌"

細胞・血管・血液・・・と、体のあらゆる部位に発症するとされている"癌"

喫煙と癌の関係は実に深く、全癌の約30%、肺癌に至っては約90%

喫煙が起因とされていると、医学的にも実証されているようです。

まず喫煙が起因と考えられる"癌"を下記にご紹介させて頂きます。


【喫煙が起因と考えられる癌】

肺がん・口腔がん・咽頭がん・喉頭がん・食道がん・鼻腔・副鼻腔がん
胃がん・膵臓がん・膀胱がん・腎臓がん・子宮頚部がん・骨髄性白血病
[喫煙が起因となる癌]の続きを読む
喫煙者本人のみならず、周囲の非喫煙者にも大きな影響を及ぼすのが

"受動喫煙"又は"環境煙草煙"と呼ばれるものです。

家族間・配偶子としての関係等、身近な者に喫煙者がいる場合

こうした"受動喫煙"と呼ばれる影響を受けると、肺癌リスクに関しては、女性で20%

男性で30%程度のリスク上昇がみられ、職場における"環境煙草煙"においては

12%~19%程度リスクの上昇がみられるとされています。
[受動喫煙]の続きを読む
【医療機関からの情報による体調変化】


20分後  血圧が下がり心拍が安定し、喫煙により血の気の引いた手足に血液が戻る。
|
|
8時間後 血中酸素量が正常化し、一酸化炭素が抜け、心臓発作のリスクが低下し始める。
|
|
24時間後 一酸化炭素が体から完全に抜け、心筋梗塞のリスクが低下し始める。
|
|
48時間後 体内からニコチンが完全に消え、味覚・嗅覚が大幅に改善される。
 |
 |
72時間後 気管支の緊張が弛緩され、肺機能も改善され呼吸がとても楽になってくる。
|
|
1週間後 睡眠のリズムが正常化(非喫煙者状態)し始める。※睡眠調整
|
|
2週間後 体内のあらゆる器官の血液循環が改善され始める。
|
|
1ヵ月後 禁煙によるあらゆる離脱症状が消え、禁煙達成における壁を越えた事となる。
|
|
3ヵ月後 血液循環が非喫煙者レベルにまで改善 され、肌の状態が良くなり
| 運動機能が高まり、禁煙後、増進され続けた食欲が元に戻り始める。
|
|
6ヶ月~1年後 咳・痰が非喫煙者同様にまで減り、風邪などに罹りにくくなる。
|
|
5年後  あらゆる虚血性疾患に罹る確立が低減され
| 肺癌による死亡率は、喫煙者の半分となる。
|
10年後  虚血性疾患やあらゆる癌等を発症する確立が、非喫煙者と同レベルにまで
    低減され、肺癌に至っては喫煙者の1/10の確立となる。
CT検査のフィルム待ちの時に吸った煙草以来、頭は腫瘍影で充満状態のまま

これを期に煙草を辞めようと固く自分に言い聞かせ、その日の子供達の七五三祝いを済ませ

それ以後、肺癌に対する恐怖心の力を借りつつ、禁煙を続ける事となった。
[いざ大病院へ・・・]の続きを読む
それは忘れもしない2004年の11月8日(月)の仏滅・・・・・・・・

前の月に社で受けた健康診断の結果が手元に・・・・・・・・

まッ、いつものように中性脂肪あたりが少々高め程度で、他はバッチリと思いきや?

ところがドッコイ"胸部X線にて所見あり"要精密検査・・・ヌヌッ・・・・

で、詳細蘭には、"結節影"・・・とある

何らかの影があったようだが、恐らく単純なX線撮影だけに

誤写で光でも入ったんじゃ・・・? その程度に考えつつその日は帰宅。
[恐怖の健康診断結果]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。