自身の禁煙達成を元に、喫煙のデメリットに禁煙[断煙]のメリット、他あらゆる禁煙からの【副産物】をご紹介!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダイエットで有りがちなリバウンドの繰返し、これを繰返す事によって
肥満は加速度を増し、ダイエットは更に難しい状況に陥る

抑制される思いを、達成感が上回る迄の期間を堪えきれず、引起した
リバウンドだけに、食欲を満たすという募る思い破綻し、どんどん
歯止めの効かぬ状況へとはまり込む。

欲望が抑制された状況として考えてみると、ダイエット禁煙も実に
よく似た抑制行動であると考えられる。

1回目より、2回目・・・2回目より3回目の挑戦となればなるほど、その達成
困難な状況を極める。
よくありがちな、"なんちゃって禁煙"・・・・・
仲間と冗談半分でやる期間限定の禁煙試し
そう、どうだその気になればこんなもん・・・ってやつ

禁煙を将来的であれ本気で考えてるのなら、これは止めといた方がいい
中途半端な抑制に対する反発で、更に本数が増えたり依存傾向が進む
可能性も高く、そのうち迎える事となる、本気で取組む禁煙に大きな影響
及ぼす可能性まで考えられる。

実際に私も2度そんな事をした経験がありました。
1回目は20代前半の頃、しょっちゅう一緒にいた地元の連れと・・・・・
で2回目は、上の娘が生まれた翌年の35歳後半、会社の先輩と・・・・・
1回目は僅か24時間の禁煙・・・というより我慢、で2回目が72時間のくだらぬ
我慢大会

2回目の時は、めちゃくちゃ辛かったのを覚えており、やらガムやらを
絶えず口にしては、タバコの方が安くつく・・・などと言うておりました。
今思えば、1回目の時に本腰入れて禁煙してれば、なんの苦労も無く簡単に
出来てたのでは・・・と思います。

こんな事やった後、特に2回目の時はタバコ永遠の友のように思えて
喫煙を再開すると、なんとも言えない充実感安心感のような感覚があった
事を今でも覚えています。
そうやって深みにはまる・・・・・
そんなニコチンイリュージョンに要注意!

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://smokeless7.blog43.fc2.com/tb.php/66-ef97c45f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。